将来を見据えた住まいづくり

木製で明るめの色の机

突然ですが、私は大学生です。

大学生というと、やはり課題やレポートなど机に向かっている時間が長くなります。

そのため、机はいわば大切なパートナーですよね。
私は大学入学を機に長年使っていた学習机から、普通のデスクに切り替えたのですが、机を買うときは慎重に選びました。

私の一番のこだわりは机の色、そして素材です。

一般的に机にはスチール製のものや木製のものなどがありますが、私は絶対に木製、そして色は白木のような明るめの色がよかったのです。

やはり明るめの色のほうが、部屋全体が明るくなりますよね。

以前、色彩学の本に書いてあったのですが、木製で明るめの色の机が一番集中できる色だそうですよ。成績の良い子はそういった机を使っていることが多いとか…。

反対によく会社なので見かけるグレー色のスチール製のデスクは、一番勉強机には向かないのだそうです。

確かに、部屋が少し暗くなってしまいそうですよね。
実際のところはよくわかりませんが、やはり自分が気に入った机を使うのが一番ですよね!
私も今使っている机を大事に使おうと思います!

Copyright (C)2017将来を見据えた住まいづくり.All rights reserved.